はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

クロワッサンのプディング 古藤 和豊シェフのレシピ

レシピ

 

クロワッサンのプディング

コツ・ポイント

コツ・ポイント

クリスマスなんで、パンプディングも贅沢にクロワッサンで。ドライフルーツの酸味、チョコレートの苦味にバターのリッチさが加わり驚きの美味しさです。混ぜて焼くのみ。子供さんと一緒に作って下さい\(^o^)/

6人前/調理時間:約60分
材料・調味料 分量 下準備
クロワッサン   1ケ   
カントリーマアム、リッチチョコ   5枚   
ドライフルーツ   適量   
牛乳   240cc  プリン液、温めておく 
生クリーム   100cc  プリン液、温めておく 
卵黄   2ケ分  プリン液 
全卵   1ケ分  プリン液 
コンデンスミルク   80g  プリン液 
お好みのリキュール   少々  子供さんがいれば抜いて下さい。 
オレンジ、イチゴ、セルフィーユなど   適量  飾り用 
生クリーム   少々  飾り用、6分立て 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    クロワッサンとカントリーマアムを1センチ角位に切ります。ちぎってもいいです。

  2. 2

    作り方 2

    型や、ココットなどにStep1とドライフルーツを入れておきます。

  3. 3

    作り方 3

    卵黄、全卵、コンデンスを軽く合わせておきます。泡だてると、気泡が出来て、舌触りが悪くなりますので注意して下さい。

  4. 4

    作り方 4

    Step3に、温めた牛乳と生クリームを合わせて、泡だてないようにまぜ、一度濾します。

  5. 5

    作り方 5

    粗熱が取れたら、Step2に注ぎ、150℃のオーブンで40分湯煎焼きします。設定があれば、プリンの設定でもオッケーです。

  6. 6

    作り方 6

    焼けたら冷まし、型から抜き、フルーツや生クリームなどと盛り付けます。生クリームは、たて過ぎないほうが美味しそうに見えます。プリンは温かいままでも美味しいですよ。

ぱみゅーる 新食感!パルテノの新感覚白玉の創作スイーツ 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ

 

ぱみゅーる 新食感!パルテノの新感覚白玉の創作スイーツ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

とっても風変わりな紫色した麺状の白玉ヨーグルトを茹でて、氷水でしめて新食感のぱみゅーるな

もちもちキコキコなデザートです。ちょっと派手さがいい感じ。

3人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
 ぱみゅーる新食感の白玉風むらさき麺  
米粉 製菓用   30グラム   
パルテノ ヨーグルト   50グラム   
ラニュー糖   30グラム   
紫芋パウダー   小さじ1/2   
 黄色の甘酒 パルテノ マンゴーソース  
パルテノ ヨーグルト   165グラム   
森永 甘酒   75グラム   
冷凍カットマンゴー   150グラム   
ラニュー糖   小さじ 1.5杯  7.5グラム 
 赤色のソース  
上記の黄色の甘酒パルテノマンゴーソース   大さじ1杯   
いちごのリキュール   大さじ1/2  かき氷シロップ イチゴ味で代用可。 
 飾りの葉  
セルフィーユ等   適量  あれば。 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    ぱみゅーる 新食感の白玉風 むらさき麺を作ります。ボールに材料全て入れよく混ぜて団子状にし、製菓用の絞り袋に入れて冷蔵庫で冷やしておきます。

  2. 2

    作り方 2

    黄色の甘酒 パルテノ マンゴーソースを作ります。フードプロセッサーに全て加え混ぜるか、絞り袋や袋にカットマンゴーを入れ、瓶などでつぶし手で揉み、ほかの材料を

  3. 3

    加えてよく揉む。大さじ1杯を取り出して冷蔵庫で冷やしておきます。

  4. 4

    赤色のソースを作ります。step3 の取り出したソース大さじ1杯にいちごのリキュール大さじ1/2杯を加え混ぜます。冷蔵庫で冷やします。

  5. 5

    作り方 5

    仕上げます。お湯を沸かし、step1 の絞り袋に入ったむらさき麺をお湯に絞っていきます。この時、茹でている麺は触らずに浮いてくるまで待ち、ザルにとり、

  6. 6

    作り方 6

    氷水で しっかり冷やします。ザルにとり水切りします。冷たいスープ皿に黄色のスープ、むらさき麺、赤いソースは大小の大きさで盛り付け、飾りの葉をのせます。

  7. 7

    新食感のぱみゅる感と面白い色彩を楽しんで下さい。むらさき麺は丸めて白玉団子にして仕上げてもいいですよ。

米粉クレープ 水上 寿樹シェフのレシピ

レシピ

 

米粉クレープ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

子どもも喜ぶクレープを、米粉を使った生地で作りました。
りんごキャラメルソースがマッチして大人でも楽しめるデザートです。
りんごキャラメルソースは、キャメルをつくる要領で、バターとグラニュー糖を色がつくまで火にかけ、色を付けるのがコツです。

2個分/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
 クレープ生地  
米粉   100g   
砂糖   30g   
牛乳   200cc   
卵(M)   2ヶ   
 りんごカラメルソース  
りんご   1/4ヶ   
バター   60g   
砂糖   60g   
ブランデー   50cc   
シナモン   適量   
水   30cc   
 具材  
バナナ   1本   
チョコソース   適量   
ホイップクリーム   適量   
セルフィーユ   適量   
粉糖   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    米粉クレープ】
    ボウルに卵を割りときほぐし、砂糖・米粉・牛乳の順で入れていき、混ぜる。
    30分程度冷蔵庫で寝かせる。

  2. 2

    作り方 2

    70ccをレードルですくい、よく熱したフライパンで焼く。

  3. 3

    【りんごキャラメルソース】
    フライパンにバターを溶かしグラニュー糖を入れ、色がつくまで火にかける(キャメルを作るように)

  4. 4

    作り方 4

    りんごをいれからめたら、ブランデーを入れアルコールを飛ばし、水を入れ煮込む。

  5. 5

    作り方 5

    シナモンを入れ香りをつける。

  6. 6

    作り方 6

    【盛り付け】
    クレープの焼き色がキレイな方を下にして、真ん中より下にバナナ・ホイップクリーム・チョコソースを乗せて巻く。

  7. 7

    作り方 7

    お皿に盛り、りんごカラメルソース・飾りにセルフィーユ(無くても可)・粉糖を適量かけて完成。

春のタルトヴェリーニ 桜のヴィネグレット 林 武人シェフのレシピ

レシピ

 

春のタルトヴェリーニ 桜のヴィネグレット

コツ・ポイント

タルトを分解、再構築し、素早く作れるよう<グラススタイル>にしました。
コツは全部の素材を冷たいまま入れるとただの冷サラダになるのiで、火を通したほうが美味なものは加熱します。春らしい明るい盛り付けや色、食材を使うのもポイントです。見た目はサラダ食べるとタルトの楽しい皿です。

4人分/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
アボカド   1個  一口大カット 
トマト   1個  一口大カット 
クリームチーズ   200g  一口大カット 
スモークサーモン   80g  一口大カット 
えび   8個  殻をむくソテー 
サルサ   少々   
ジャガイモ   1個  カットし、フライにする 
菜の花   4本  さっとフライにし塩を振る 
4種豆   少々  缶詰 
たまねぎ   少々  一口大カットソテー 
市販のタルト生地   適量  クルトンやクラッカー等で代用可 
オリーブオイル   大さじ5   
シャンパンビネガー   大さじ2  ワインビネガーでも可 
砂糖   小さじ1   
塩・コショウ   少々   
ビーリーフ   適量   
桜の花塩漬け   少々  水につけて塩抜きする 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    材料をそろえます。
    加熱するもの 
     
    <にんにくオイルでソテー>=トマト、豆、オニオン、エビ
    <フライにする> ジャガイモ、菜の花

  2. 2

    作り方 2

    グラスに、タルト生地を砕いたもの、チーズ、サーモンなどランダムにいれていく。
    最後にベビーリーフをのせる。タルト生地の代わりにクラッカーなども可能です。

  3. 3

    【桜のヴィネグレット】桜の花びら2枚ほどを刻む。オリーブオイル・ シャンパンビネガー<なければお酢でも可> 砂糖をよく攪拌する。

  4. 4

    作り方 4

    食べる直前に、ヴィネグレットを各人にかけてもらい、。ワイングラスの形状を活かしまずはじめに春の香りを楽しんでいただきます サンテ!!<乾杯>

たけのこto山の恵み 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ

 

たけのこto山の恵み

コツ・ポイント

・チンジャオルースーのたけのこメインの一口おつまみです
・たけのこに乗せる為、片栗粉を強めで肉味噌をまとめて乗せて
・残ったタケノコも肉味噌と和えて豆腐や麺に

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
 メイン食材  
サラダ油   小さじ1   
たけのこ   下の丸い部分6枚   
 肉みそ材料  
挽き肉   50グラム   
ピーマン   1個   
豆板醤   小さじ1/3   
オイスターソース   小さじ1   
砂糖   小さじ1/3   
水   大さじ1   
水溶き片栗粉   小さじ1   
ゴマ油   少々   
 お好みで  
一味   少々   

作り方

  1. 1

    たけのこの下の部分を丸いままカットして

    サラダ油で両面を焼く。取り出す。

  2. 2

    挽き肉、ピーマンを炒めて調味料と水を加え

    水溶き片栗粉とゴマ油でトロミをつける。

    たけのこに乗せて。

ホタルイカと菜の花のマリネ トラットリア風 寺沢 竜洋シェフのレシピ

レシピ

 

ホタルイカと菜の花のマリネ トラットリア風

コツ・ポイント

春に美味しいホタルイカと菜の花をイタリアンの前菜に仕上げた一品です。ホタルイカの下処理を丁寧に、お酒、にんにく、味噌で臭みをとるのがコツ。仕上げの香草パン粉で、さくさくの食感をプラス。どんな食材もイタリアンになる魔法のトッピングです。美味しい日本のイタリアンをご家庭でも!

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
ホタルイカ   1P(15~20位)  目と口、中骨を取り除く。 
菜の花   4本  塩少々を入れた熱湯でさっとゆでて食べやすい大きさに切る。 
 マリネ液  
白ワインビネガー(米酢でも)   適宜   
ブランデーかウイスキー   香り付けに少々   
 調味料  
マヨネーズ   大さじ1くらい   
みそ(赤でも白でも)   少々   
にんにく   少々  皮をむいてすりおろす 
 香草パン粉  
ドライパン粉   1カップ  (つくりやすい分量) 
オリーブオイル   大さじ2~3   
アンチョビ   少々   
にんにく   少々  皮をむいてすりおろす 
タイム   適宜  ドライハーブの種類は好みで 
ローズマリー   適宜   
パセリ   適宜   
オレガノ   適宜   

作り方

  1. 1

    下処理したホタルイカを菜の花と共にマリネ液にさっと通し臭みを取って香り付けする。(2~3分そのまま置く)その後ペーパータオルで余分な水分をふき取る。

  2. 2

    ボウルに調味料をいれて混ぜ、ホタルイカと菜の花を入れて合える。

  3. 3

    【香草パン粉】(時間のある時に作っておく)フライパンにオリーブオイル、アンチョビ、にんにく、香草をいれて弱火にかける。

  4. 4

    香りが移ったらパン粉を入れて、弱火で狐色になるまで3~5分いためる。(さまして保存容器に入れて1週間くらい保存可能)

〜菜の花と竹の子のイタリアン春巻き〜 水上 寿樹シェフのレシピ

レシピ

 

〜菜の花と竹の子のイタリアン春巻き〜

コツ・ポイント

※春巻の皮は表と裏があるので気を付ける。
表がツルツルで裏がザラザラ。

※半分にカットする時は春巻きの真ん中に包丁を立てて入れ、そのまま手前に引き、反対側も同じ様に切れば断面がキレイに見える。

1人前/調理時間:約7分
材料・調味料 分量 下準備
春巻きの皮   2枚   
菜の花   2本   
竹の子   40g  マッチ棒くらいに切る 
生ハム   2枚   
MIXチーズ   10g   
トマトソース   10cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    菜の花は軽く塩ゆでし、冷水につけ水気をしっかりきる。

  2. 2

    作り方 2

    春巻きの皮を敷き、生ハム→菜の花→トマトソース→竹の子→チーズの順で置いていく。

  3. 3

    作り方 3

    最初に生ハムで具材だけを巻き、それから春巻きの皮で包む。

  4. 4

    作り方 4

    180℃の油でキツネ色になるまで揚げ、2等分にカットし、お皿に盛り付ける。

美唄やきとりピザ 水上 寿樹シェフのレシピ

レシピ

 

美唄やきとりピザ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

米粉にマッシュした北あかりを混れば、ヘルシーなピザ生地に。
美唄ご当地焼鳥をトッピングした、北海道食材たっぷりのピザです。
お子さんと一緒に生地をこね、材料をトッピングして楽しく作れます。
※調理時間は、生地を発酵させる時間を除きます。

2枚分/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
 ピザ生地(2枚分)  
米粉   100g   
強力粉   50g   
ドライイースト   5g   
砂糖   5g   
ぬるま湯   80cc   
北あかり(じゃがいも)   100g  茹でてマッシュしておく 
 トッピング  
美唄やきとり   3本  市販のものなど 
とろけるチーズ   100g   
長ネギスライス   30g   
マヨネーズ   適量   
 てりやきソース(市販でもOK)  
醤油   100cc   
砂糖   80g   
酒   20cc   
ケチャップ   15g   
水   50cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    米粉・強力粉・ドライイースト・砂糖をさっくり混ぜ合わせ、ぬるま湯を入れこねる。

  2. 2

    作り方 2

    そこへ、マッシュポテトにした北あかりを入れる。

  3. 3

    作り方 3

    丸くまとめ、約40分あたたかい所で発酵させる。

  4. 4

    作り方 4

    2等分に分け、めん棒で丸くのばす。

  5. 5

    作り方 5

    【てりやきソースの作成】てりやきソースの材料を計量し、鍋に入れ煮詰める。
    (市販のものでもOK)

  6. 6

    作り方 6

    ピザ生地を丸くのばしたものに、てりやきソースをぬる。

  7. 7

    作り方 7

    チーズ・長ネギ・やきとりの串を抜いたものを乗せ、マヨネーズを格子状にかける。

  8. 8

    作り方 8

    250℃に熱したオーブンで、約7分焼けば完成。

フルーツトマトとビタミンフラワーのガーデニングサラダ 福田 繁春シェフのレシピ

レシピ

 

フルーツトマトとビタミンフラワーのガーデニングサラダ

コツ・ポイント

エディブルフラワーはビタミンなどの栄養素が多く含まれていて美容にもいいらしいですよ!
なので、料理名であえてビタミンフラワーとしました!
飾りではないですよ、食べられます!

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
フルーツトマト   中玉 1玉  8カットにくし切りする 
エディブルフラワー   食用花 10ケ   
Mix野菜   60g  サニーレタス・レタス・水菜・トンビ大などをちぎって水にさらし 
モッツァレラチーズ   50g  6カットしておく 
ミニトマト(赤・黄)   各2ケ  湯剥きしておく 
ボイルアスパラ   1本  長さバラバラにして6カットして切り込みを少し入れておく! 
セルフィーユ   少々   
 ドレッシング(適量)  
グレープシードオイル   100cc  無ければサラダ油でも可 
味醂   50cc   
レモン汁   50cc   
玉葱   1/4  乱切り 
パセリの茎   少々   
塩・こしょう   少々   
 トマトペーストソース(大さじ3)  
トマトペースト   50g   
グレープシードオイル   20cc  無ければサラダ油でも可 
レモン汁   15cc   
 トマトジュレ(適量)  
板ゼラチン   5g  水でふやかしておく 
トマトペースト   80g   
ラニュー糖   10g   
白ワイン   150cc  アルコールをとばしたもの 
ボイルアスパラガス   1本  長さバラバラにして6カットして切り込みを少し入れておく 
セルフィーユ   少々   

作り方

  1. 1

    白ワイングラスの大きめの物にフルーツトマトくし切り3ケを底の部分に入れて
    モッツァレラチーズ3枚をその上に置く。

  2. 2

    グラスの外側に見えるようにエディブルフラワーを入れてドレッシングで合えたMix野菜を入れる。
    これを2段ぐらいグラスの中で層を作り、いっぱいにしておく。

  3. 3

    グラスの上に四角の大きめの皿で蓋をしてひっくりかえしておく!

  4. 4

    あまったMix野菜をグラスの周りに散らして、その外側にトマトペーストソースを3ケ所にひき、
    トマトジュレも4ケ所に色よく散らす。
    ジュレの上にミニトマトをの

  5. 5

    ドレッシングはミキサーで混ぜるのがポイント!

  6. 6

    トマトジュレは、小鍋に入れて軽く温めて板ゼラチンを入れて粗熱を取って、冷蔵庫でひやし固めホイッパーなどでジュレ状にする!

  7. 7

    アスパラの切り込みにセルフィーユをはさんで皿の上に立てて盛り付ける!

  8. 8

    作り方 8

    残りのエディブルフラワーを色よく皿の上に飾る!

チキンレックのスパイシーミート詰めスープカレー仕立て 福田 繁春シェフのレシピ

レシピ

チキンレックのスパイシーミート詰めスープカレー仕立て

コツ・ポイント

・チキンレックのつけ根の骨は少し残し、包丁を入れて骨と軟骨を取り外して開く。
※カットする際は、骨が硬いのでキッチンバサミなどで。
・鶏挽肉と豚バラをボールに入れて、★の材料を入れて軽く粘りが出るまで混ぜる。
・具材のじゃがいもは蒸し器で15分・とうもろこしは約10分蒸す。

4人前/調理時間:約60分
材料・調味料 分量 下準備
 チキンレック スパイシーミート詰め  
チキンレック   4本  180g~200g 
鶏挽肉   280g   
豚バラスライス   80g  あらみじん 
塩   適量   
ブラックペッパー   適量   
 ★鶏挽肉・豚バラの下味  
ブラックペッパー   小1/2   
ホワイトペッパー   小1/4   
セージ   小1/2   
コリアンダーパウダ   小1/2   
ナツメグ   小1/2   
オールスパイス   小1/2   
チリパウダー   1/2   
ガーリックパウダー   小1/4   
おろしにんにく   小1   
 スープカレー  
玉葱みじん   3個分  約600g 
クミンシード(粒)   小1   
おろしにんにく   大1   
おろし生姜   大1   
乾燥バジル   2g   
トマトペースト   80g   
カレー粉   10g   
チリパウダー   5g   
ブラックペッパー   3g   
クミンパウダー   2g   
ナンプラー   小5   
カレールウ   50g   
砂糖   10g   
塩   小4   
チキンコンソメ   40g   
醤油   大3   
水   3ℓ   
炒め用油   適量   
 具材  
じゃがいも   2ケ  柔らかく蒸して半分カットしておく 
人参   1/2本  縦に4等分しておく 
かぼちゃ   4枚  5mmぐらいにスライス 
長ナス   1本  4カット 
ピーマン   2ケ  1/2カット 
赤パプリカ   半分  4カット 
オクラ   4本   
水煮レンコン   4枚  1cmスライス 
半熟ゆで玉子   2玉   
しめじ   1パック  4カット 
ズッキーニ   1/2本  4カット 
とうもろこし   1本  蒸したもの4カット 
 ハーブバターライス※少し固めに炊く  
米   3合  水でといでおく 
玉葱   1/2  みじん切り 
チキンコンソメ   大2   
無塩バター   30g   
乾燥バジル   適量   
乾燥オレガ   適量   
水   炊飯器の3合より少し   

作り方

  1. 1

    A
    チキンレックの開いたものに鶏挽肉・豚バラ・スパイスの混ぜたものを1/4を詰めて、
    竹串(つまようじ)等で中身がはみ出ないようにしておく!

  2. 2

    A
    表面に塩・ブラックペッパーをまぶす!

  3. 3

    A
    フライパンに油をひき表面に焼き目をつけておく。
    ※炒めた際の油はとっておく。

  4. 4

    B
    フライパンに油をひきクミンシード(粒)を入れて弱火で香りを出す。
    フツフツしてきたら、玉葱みじんを入れて15分~20分位茶色くなるまで炒める。

  5. 5

    B
    おろしにんにく・おろし生姜・乾燥バジルを入れて香りを出す!

  6. 6

    B
    水を入れて残りのスパイスと調味料を入れる。

  7. 7

    B
    ■Step6が沸騰したら弱火にして、チキンレックと炒め油、人参を入れる。
    約20分~30分弱火であくを取りながら煮込む。

  8. 8

    B
    人参と半熟ゆで玉子ととうもろこし以外の具材は素揚げしておく!

  9. 9

    B
    器にチキンレックと人参を取り出し盛り付け、その他の具材も彩りよく盛り付けカレースープをかける。
    ハーブバターライスを別皿に盛り付ければ完成!!

  10. 10

    作り方 10

    ※チキンレックの中の鶏挽肉はスパイスをきかせて、ソーセージのような味付けにしています。
    固めに炊いたハーブバターライスをスープカレーにつけてお召し上がり下さい。

 

ミャンマー風スープカレー 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ

 

 ミャンマー風スープカレー

コツ・ポイント

コツ・ポイント

・カレーソースは煮込み時間1分でできる時短レシピ。
・玉ねぎをレンジで透き通るくらいまでかけると甘みが出て簡単にコクとなる。
ナンプラーの深みで煮込んだようなソースに仕上がる。
・あとは具材と1分煮るだけです!

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
 煮込み1分カレーソース  
玉ねぎ   1個  みじん切りにしてレンジで透き通るくらいに加熱する。 
ピュアオリーブオイル   大さじ5   
にんにく   大さじ1  刻む。チューブ入りも可。 
おろしショウガ   大さじ1  チューブも可。 
粉唐辛子   小さじ1/2  お好きな方はプラスして。 
ナンプラー   大さじ1   
砂糖   小さじ1   
カレー粉   小さじ1   
水   300cc   
中華の素のペースト   小さじ1  創味シャンタン、ウェイパーなど。 
 具材  
鳥モモ肉   1枚  適度にカットし、下味に塩を揉み込む。 
ジャガイモ   1個  皮を剥き、レンジで串が通るまで加熱する。 
ゆで卵   2個   
ごはん   お好み量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    カレーソースを作る。
    まずは下準備をする。

    ピュアオイルを温めて玉ねぎを揚げ炒めにする。

    他の材料をすべて加えて沸騰したら完成です。

  2. 2

    作り方 2

    具材の鶏モモ肉、ジャガイモの下準備をする。
    ノンオイルで両面焼く。

  3. 3

    作り方 3

    カレーソースをかけて鶏肉に火が入るまでコトコト煮る。途中でゆで卵を加える。

  4. 4

    作り方 4

    ごはんと共に。
    またお酒のつまみにも最適。

やわらか鶏肉のベトナム風そうめん 本田 祥幸シェフのレシピ

レシピ

 

やわらか鶏肉のベトナム風そうめん

コツ・ポイント

鶏肉を茹ですぎないのがポイントです。
火を止めてさますことで、ふっくらとやわらかくなります。
鶏の胸肉でも代用できます。

4人分/調理時間:約60分
材料・調味料 分量 下準備
鶏モモ肉   2枚   
ショウガ   2かけ   
白ネギ   1本   
にんじん   1/2本   
白菜   葉1枚   
ニラ   一束   
大根   1/4本   
もやし   1袋   
水   2リットル   
ナンプラー   大さじ8   
塩   少々   
黒コショウ   少々   
醤油   大さじ3   
ごま油   小さじ2   
おろしニンニク   小さじ1   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋に水、しょうがのスライス、白ネギの芯の部分を入れて沸騰させる。
    湯が沸いたら、塩を振った鶏肉を鍋に加える。
    3分間茹でたら、火を止めて冷めるまでおいておく

  2. 2

    作り方 2

    スープの中からショウガ、白ネギ、鶏肉を取り出す。
    鶏肉は縦にスライスし、醤油、ごま油とあわせる。

  3. 3

    作り方 3

    スープにカットした野菜を入れて火にかける。
    ナンプラー、醤油、おろしにんにく、塩コショウで味を整える。

  4. 4

    作り方 4

    固めに茹でたそうめんを水で洗い、スープの中に入れる。
    沸騰したら器に盛りつける。
    スライスした鶏肉、白ネギをトッピングしたらできあがり。

立川野菜のトムヤムポトフ 齊藤 崇シェフのレシピ

レシピ

 

立川野菜のトムヤムポトフ

コツ・ポイント

隠し味でココナッツミルクを少し入れることでコクや甘みがプラスされます。

ソーセージは味が抜けすぎないようにハーブ類は香りが飛ばないように。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
ソーセージ   8本   
大根   1本  大根は面取りをする。 
にんじん   1本  皮をむき、一口サイズに 
里芋    8個  皮をむく、一口サイズに 
玉葱   2個  皮をむく、一口サイズに 
しめじ   1パック  小房に分ける 
スープ   500cc   
■チリインオイル   大さじ2   
ナンプラー   20cc   
■砂糖   大さじ2   
■レモン汁   20cc   
■ココナッツミルク   少々   
レモングラス   1本   
※バイマックル(コブミカンの葉)   5枚   
※カー   5枚   

作り方

  1. 1

    500ccの水を沸かし、■の調味料でスープを作る。
    しめじ以外の野菜をまず入れ、火が通るまで茹でる。
    しめじは最後に。

  2. 2

    ※印のレモングラス、バイマックル、カーは最初から入れて煮過ぎると香りが飛んでしまうので、ソーセージと共に最後の方(火を止める5~10分前)に入れて香り付けを。

〔まかない〕洋食屋のグリーンカレー 小田倉 光夫シェフのレシピ

レシピ

 

〔まかない〕洋食屋のグリーンカレー

コツ・ポイント

タイのグリーンカレーに、洋食のエッセンスとイカ・海老を加え、マイルドな辛さにアレンジしました。
ホワイトルゥーを加えることでとろみが出て、生クリームと牛乳を加えることでクリーミーな味わいになります。
イカと海老は火を通し過ぎるとかたくなるので、ひと煮立ちさせる程度で。

3~4人前/調理時間:約35分
材料・調味料 分量 下準備
鶏モモ肉   300g  皮を取り除き、1口大に切り分ける 
なす   2ヶ  ピーラーで5~6ヶ所皮を取り、5~6mmのスライス切り 
竹の子(小)   1ヶ  12~16等分切り 
赤パプリカ   1/2ヶ  細長い三角の飾り切り 
黄パプリカ   1/2ヶ  細長い三角の飾り切り 
ピーマン   2ヶ  細長い三角の飾り切り 
ズッキーニ   1本  5~6mmのスライス切り 
ヤリイカ(中型)   2ハイ  皮を取り5~6mmの輪切り 
小海老   12尾   
ホワイトルゥー   40g   
グリーンカレーペースト   75g   
ココナッツミルク   400cc   
チキンブイヨン又は水   100cc   
生クリーム   50cc   
牛乳   50cc   
砂糖   小匙2   
塩   適量   
胡椒   適量   
白胡椒   適量   
サラダ油   適量   
 ホワイトルゥー  
バター   25g(大匙2弱)   
小麦粉   30g(大匙2)   

作り方

  1. 1

    【ホワイトルゥー】鍋にバターを溶かし、一旦火を止めて小麦粉を入れ、よく混ぜあわせてから、再度弱火にかけて2~3分、色がつかないよう炒める。うち40gを使用。

  2. 2

    フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、ヤリイカと小海老をさっと炒める。軽く塩、胡椒をし、皿に取り分けておく。

  3. 3

    大きめのフライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏モモ肉、なす、竹の子、赤パプリカ、黄パプリカ、ピーマン、ズッキーニの順に炒める。火を弱め、塩、白胡椒をふる。

  4. 4

    フライパンにホワイトルゥー、グリーンカレーペーストを入れ、決して焦げないように混ぜながら弱火で軽く炒める。※焦げてくるようだったら、すぐフライパンを変える。

  5. 5

    Step4のルゥーを具材の入ったフライパンに移し、ココナッツミルク、チキンブイヨン(又は水)を少しずつ入れて、生クリーム、牛乳も入れて混ぜて、少し煮る。

  6. 6

    最後にヤリイカ、小海老を入れて、軽く"グラッ”と煮込む。仕上げに砂糖、塩、胡椒で味を整えれば完成。

  7. 7

    ※すぐに食べない場合は大きめのボールなどにあけ、氷水にあてて冷やしておくと、グリーンカレーの色とピーマンの青味などの変色を防ぐことができます。

鶏肉のグリーンカレー"ゲーンキョウワンガイ" 天野 中シェフのレシピ

レシピ

 

鶏肉のグリーンカレー"ゲーンキョウワンガイ"

コツ・ポイント

コツ・ポイント

グリーンカレーペーストをしっかり炒めることが重要。辛味と香りが引き立ちます。
ココナッツミルクは一度に加えると馴染みにくいので3回に分けます。
煮過ぎるとココナッツミルクが分離したり、野菜の水分で水っぽくなってしまうので、
煮込まずに素材にさっと火を通す程度に仕上げましょう。

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
鶏モモ肉 皮なし   200g  一口大に切る 
グリーンカレーペースト   50g   
ココナッツミルク   1缶(400g)   
茄子   50g  乱切り 
タイの白茄子マクアポ(なければ茄子)   50g  乱切り 
さやいんげん   4本  半分に切る 
生赤唐辛子   1本   
ナンプラー   大さじ1と1/3   
ラニュー糖   大さじ1と1/3   
スイートバジル   1枝   
バイマックル(コブミカンの葉)   3枚  硬い軸を取り除く 
サラダ油   大さじ2   
ジャスミンライスタイ米)   400g  なければ日本のご飯 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋にサラダ油を入れて鶏肉を軽く温め、グリーンカレーペーストを弱めの中火で焦がさないように炒める。油がなじみつやが出てきたらOK。(香りが出てから2~3分位)

  2. 2

    作り方 2

    ココナッツミルクをかき混ぜてから3回に分けて加える。都度なじませて弱火で静かに沸かす。

  3. 3

    作り方 3

    茄子、さやいんげんを加える。

  4. 4

    作り方 4

    ナンプラーとグラニュー糖を加えて、生赤唐辛子、スイートバジルをちぎりながら加える。

  5. 5

    作り方 5

    バイマックルをちぎって、軽くもんでから鍋に加える。

  6. 6

    作り方 6

    弱めの中火で5分ほど、野菜に軽く火が入るまで煮る。

  7. 7

    作り方 7

    器に盛り付け、炊いたご飯を添えて完成。