はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

プーレ・ディアブル (鶏肉の悪魔風) 高橋 雄二郎シェフのレシピ

レシピ ピックアップシェフレシピ コツ・ポイント プーレ・ディアブルに合う基本のソースがポイントです。丁寧に煮詰めることが重要。エシャロットをバターで炒めるとき、ワインを煮詰めるときには火加減に注意し、焦がさないこと。焦げそうなら火からおろす…

フライパンで仕上げる牛もも肉のロースト 後藤 祐輔シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 牛もも肉の塊を、フライパンの上でゆっくり加熱。焼く時の火加減はチリチリチリ・・・と控えめな音が聞こえるくらいがベストな食感に。アルミホイルで包み十分休ませることで、オーブンを使わなくてもジューシーに仕上げることができ…

しょうゆサバイヨンソースをかけた温野菜 兼子 大輔シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント おなかにやさしい温野菜に「ヤマサ鮮度の一滴 減塩しょうゆ」を使用したサバイヨンソースを組み合わせた一品。ドレッシング以外に魚料理などにも使える、とろみのあるソース。卵黄に熱を加え、ホイッパーでかきたてることよって乳化さ…

鶏もも肉とカブのロースト 塩レモンのソース 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント ・鶏肉の厚みを切り開くことで火が入りやすく時短する。・ポイントは皮目をカリッと焼いてから、フタをして中はふっくら火が通るよう焼くとふっくらします。 2人分/調理時間:約10分 材料・調味料 分量 下準備 鶏もも肉 2枚 塩 0.8グ…

人参ジャムを使ったアンコウのアグロドルチェ 山下 翔太郎シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 衣は薄めにし、軽い仕上がりにすること。 2人分/調理時間:約20分 材料・調味料 分量 下準備 ■ こだわり食材 ①やさとのこだわり人参ジャム 40g ■ 材料 ②レモン汁 10g ③白ワイン 10g ④白ワインビネガー 10g ⑤エキストラバージン オリ…

秋鮭ときのこの味噌シチュー 田島 満成シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 薄力粉を水で溶くとき良く混ぜます。 2~3人分/調理時間:約30分 材料・調味料 分量 下準備 秋鮭 切り身3枚 皮目をパリッと焼いておきます しめじ 1パック 石つきを取りほぐしておきます 椎茸 3ケ 飾り包丁を入れます エリンギ 1本…

くりいむしちゅー 浅井 健一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント お店の日替わりランチに登場するクリームシチューのレシピをそのまま載せました。白ワインが入る事によって上品な味になってます。ポイントは野菜を煮込みすぎない事です。 4~5/調理時間:約30分 材料・調味料 分量 下準備 玉葱 1個…

玉露香る梅ソースの和風カルパッチョ 村田 明彦シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 本来は梅と酒でつくる煎り酒に、玉露のお茶をいれることで、ほどよく苦味と香りがのり、より引き締まったなソースに仕上がります。茶洗い用のお茶は味を濃くするためにあえて熱湯でいれます。刺身を茶洗いすることで、ソースと刺身を…

まぐろの漬け丼 戸川 基成シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント ごく少量の「煮きり醤油」に長い時間漬けおき、まぐろを熟成させます。醤油の塩分でまぐろの余分な水分がぬけて、旨みが凝縮。調味料は、沸騰する直前で火を止めるのがポイント。沸いてしまうと苦味がでてしまいます。※調理時間は、漬…

月見芋 大和田 良彦シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 里芋の下ごしらえがポイントです。形を整えて剥き揃えるときれいな仕上がりになります。また里芋は蒸し煮にすると煮くずれしません。【白扇揚げ】白く仕上げる揚げ方です。新しい油を利用。片栗粉をたっぷりまぶし、約170度で揚げます…

鰯のつみれ汁 田中 勝シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 鰯は食感が残るように粗めに刻んでください。鰯はやわらかいので、調味料を合わせるとき、練ることで鰯をつぶしすぎないよう、手早く混ぜましょう。 2人前/調理時間:約15分 材料・調味料 分量 下準備 ■ 鰯のつみれ 鰯 2匹 三枚にお…

鯵のたたき 戸川 基成シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント *鯵は新鮮なものを使うのが一番のポイント!*下処理として、塩を薄くふりかけ、おくことで熟成させます。 味付けではなく魚の水分を抜くためなので、塩は氷水でしっかりと洗い流しましょう。*皮を剥く前に酢水に漬けることで、皮が…

鶏もつ水炊き鍋 志賀 卓美シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 鶏レバ、鶏ハツは火が通りやすいので煮込みすぎないのがポイントてす、その為に鮮度の良い物が手に入る精肉店で買うのをお勧めします、美味しく頂くために煮込みすぎに注意! 2~3人前/調理時間:約30分 材料・調味料 分量 下準備 …

キノコと秋鮭のひつまぶし風 ~驚きの調理法!15分炊き~ 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント ・ちょっと驚きの調理法!揚げたお米で炊くと15分でリゾット米のようにパラパラに炊き上がる。・リゾットの応用で水分も2倍強で、1合で2人前仕上がり。・パラッパラの面白い食感にまずは、キノコ秋鮭ご飯。薬味、出汁でひつまぶし…

水郷どりとエリンギ茸のチキンロール さっぱり和風ソース 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 冷めても味がしっかりしていてお弁当にも。よく冷ましてからお弁当に詰めてください。アツアツをお酒のおつまみにしても最高です。※塩は、人差し指と親指で多めにつまんで0.4gです。 2人前/調理時間:約20分 材料・調味料 分量 下準…

水郷どりとエリンギ茸のチキンロール さっぱり和風ソース 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 冷めても味がしっかりしていてお弁当にも。よく冷ましてからお弁当に詰めてください。アツアツをお酒のおつまみにしても最高です。※塩は、人差し指と親指で多めにつまんで0.4gです。 2人前/調理時間:約20分 材料・調味料 分量 下準…

だいこんジャムと鶏のサンドウィッチ! 高森 敏明シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント *ジャムの甘さに負けないように、鶏肉への塩は多めに振り、塩味を際立たせることがポイント。*たくあんに白ワインビネガーを振ると、ピクルスのような風味を持たせることができ、だいこん食材のコラボが楽しめます。*肉は鶏モモ肉…

魚介のフィデウア(パスタのパエリア) 葉山 馨一シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント Fideuá(フィデウア)は、主にスペイン地中海沿岸の地域で人気の、パスタを使ったパエジャ(パエリア)。火加減と水分量を調整しながら、しっかりとおこげを作って美味しく炊きましょう。パエジャ鍋は、使用する前にしっかりとコゲや…

スペイン風オムレツ 間渕 英樹シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 家庭でスペイン風オムレツ(トルティージャ)を失敗なく焼くには、パンケーキ用の小さめのフライパンがおすすめです。煙が立つまで油を熱したら、火からいったん外して弱火で焼き上げるという火加減が重要です。具が多いので、適当に焼…

鶏もも肉のカチャトーラ 片岡 護シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 白ワインビネガー(酢でもよい)を振り入れることで、鶏もも肉が柔らかく仕上がる。 2人前/調理時間:約40分 材料・調味料 分量 下準備 鶏もも肉(あれば骨つきがお薦め) 240g 60gずつ、4等分。両面に軽く塩コショウし、小麦粉をま…

スパゲッティ ノルマ 石川 勉シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント シチリアでよく食べられる一般的なトマトソースパスタ。トマトの旨みとナス・チーズの一体感を出すように仕上げます。トマトソースにひとつまみの砂糖を加えてほのかな甘みを出すのがポイント。トマト缶によって濃度が異なるので、開…

地鶏のシチリア風ロースト 石川 勉シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント オーブンで焼く前にブイヨンを鶏肉にまんべんなく回しかけることで、鶏から出る脂とブイヨンのうまみが混ざり合っておいしくなります。オレガノは香りの強いシチリア産がおすすめ。皮がしっかりパリパリになるまで焼きましょう。 3人…

牡蠣のスパゲッティー マリナーラ 小倉 知巳シェフのレシピ

レシピ お店の逸品レシピ コツ・ポイント 1.ニンニクはキツネ色までしっかりと炒めて色づける2.トマトソースは煮詰めすぎない3.パスタは表示時間よりも20秒ほど短く茹でる 1人前/調理時間:約15分 材料・調味料 分量 下準備 スパゲッティー 80g 牡蠣 50g 洗…

鶏肉とキノコのフリカッセ 山田 慶介シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント ・鶏肉にしっかりと焼き色をつけ、白ワインのアルコール分を飛ばし甘みを出す。これがソースの香りと旨味となります。・ソースに卵黄を加える際に火を止め素早く混ぜ合わせる事で卵黄のダマが無くなり、ソースがまろやかな味わいにな…

鶏肉とジャガイモのたっぷりチーズ焼き 山田 慶介シェフのレシピ

レシピ お気に入りに追加 コツ・ポイント 鶏肉の皮面をフライパンでパリッと焼く事で食感が良く美味しくお召し上がり頂けます。お米のお供にピッタリなおかずです。 一人前/調理時間:約15分 材料・調味料 分量 下準備 鶏もも 一枚 水気を拭き取り、塩、黒…

ビビンパ ホン オクスシェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 韓国料理の代表として世界で人気のビビンパは、陰陽五行説を基本とし、具材の色を大切にしています。そのため、食材は全て別々に調理します。牛挽肉は調理する30分以上前に調味料を和え、置いておきましょう。大豆もやしを蓋をして茹…

海鮮チヂミ ホン オクスシェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント 韓国では昔から広く食べられている庶民的な料理。美味しく焼くポイントは、上から押さえつけないこと。たっぷりの油で揚げ焼きすることで、外はカリッと、中はフワッと仕上がります。韓国でチヂミは中力粉で作ります。今回のレシピは…

チャプチェ 池田 紗英シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント チャプチェは春雨を中心にした料理なので、具材は何を入れてもOK!彩りは大切にしましょう! 2~3人前/調理時間:約3分 材料・調味料 分量 下準備 春雨 180g もどしておく 豚肉 20g 細切りに 玉ねぎ 90g にんじん 10g にら 20g きく…

デジポックム(豚キムチ) 田野 博シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント *豚バラ肉はブロック肉がお勧めです。厚めにスライスし両面格子に切れ込みを入れて置くと、 お肉が硬くならずタレも絡みやすくなります。*白菜キムチの味(酸味)によって調味料を調節してください。*しょうゆと一緒に発酵食品のイ…

回鍋肉(ホイコーロー) 平賀 大輔シェフのレシピ

レシピ コツ・ポイント *キャベツは味のしみ込みにくい食材。手でちぎり、亀裂を入れることで味がからみやすくなります。*豚バラ肉はかたまりで用意し、少し厚めにスライスします。*薬味はゆっくりと炒めて香りを出し、合わせ調味料と食材は強火で一気に…