はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

土井善晴の牛すじの煮込みの作り方/おかずのクッキング

1月28日(土)放送の

「おかずのクッキング」では、

理研究家の土井善晴先生がお家で作りたくなる

牛すじの煮込み」の作り方を教えてくれました。

大阪では定番の料理ですが、

牛すじは安くていいですよね。

とろとろの煮込みに仕上げます。

 

そしてアレンジレシピとして

トマトとチーズ、

さらにお餅を合わせた

牛すじのトマトモッツァレラ鍋」も紹介。

洋風のあったかレシピです。

 

牛すじの煮込みの材料(作りやすい分量)

  • 牛すじ肉(600〜700g)
  • こんにゃく(1丁=300g)
  • 水(10カップ)
  • 昆布(8cm角を2枚)
  • 煮干し(20g)
  • 酒(1カップ)
  • 砂糖(大さじ3)
  • 赤味噌(60g)※お味噌はお好みのもので良いそうです。

牛すじの煮込みの作り方

  1. お鍋にお湯を沸かし、牛すじ肉(600〜700g)を入れてさっと湯通し。
  2. 水にとってザルに上げます。
  3. 牛すじを食べやすい大きさに切ります。
  4. こんにゃく(1丁=300g)をスプーンでちぎって茹で、水にとります。
  5. お鍋に水(10カップ)、昆布(8cm角を2枚)、煮干し(20g)を煮立ててお出汁をとります。
  6. 大き目のお鍋に、牛すじとこんにゃくを入れ、お出汁を入れて中火にかけます。
  7. 酒(1カップ)をいれて煮立たせたら、アクを取ります。
  8. 砂糖(大さじ3)、赤味噌(60g)を入れます。
  9. 弱火にして合計2時間ほど煮込めば出来上がりです。

 

★保存容器に入れて冷蔵庫に入れておけば、

煮こごりになって数日間楽しめます。

そして今日はさらに、この牛すじを使ったアレンジレシピも教えてくれましたよ。

なんと牛すじの煮込みにトマトとチーズを入れたお鍋です。

このレシピも必見です!

 

牛すじのトマトモッツァレラ鍋の材料(1人分)

  • 牛すじの煮込み(300g)
  • お餅(1個)
  • トマト(1/2個)
  • 青ねぎ(1/2本)
  • 水(大さじ2)
  • モッツァレラチーズ(一口タイプ60g)

牛すじのトマトモッツァレラ鍋の作り方

  1. お餅(1個)は半分に切ります。
  2. トマト(1/2個)は4等分に切ります。
  3. 青ねぎ(1/2本)は斜め切りににします。
  4. 土鍋に牛すじの煮込み(300g)を入れ、水(大さじ2)を加えて火にかけます。
  5. ふつふつしてきたら、お餅、トマト、モッツァレラチーズ(一口タイプ60g)、青ねぎを順に入れます。
  6. フタをしてしばらく煮込めば出来上がりです。

 

★いつもの土井先生がとは違った、洋風のお鍋ですね。

お餅を入れて煮込むのも面白いですが、

チーズをとトマトを入れるのはすごく合いそうですよね。

これは作ってみたいです一品です。