はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

2月23日の「あのニュースで得する人損する人」

二つ星料理人菊池隆の焼きそばレシピは

旬の野菜をたっぷり使ったシャキシャキ焼きそばとみぞれ酢

家事えもんと料理人菊池隆が焼きそば対決をしました

2月23日の「あのニュースで得する人損する人

で紹介されました。

 

焼きそば対決!家事えもんと菊池さんの料理対決


家事えもんが今回焼きそばレシピ対決をするのは

ミシュラン二つ星シェフ日本料理店「き久ち」の

和食料理人菊池隆

7年連続の二つ星獲得のすごい料理人さんで

損得鍋-1グランプリでサイゲン大介に勝ち

優勝したシェフになります。

 

主婦20人がマネしたい焼きそば作り対決

そのルールは

①食材はスーパーで買えるもの

②1人前は材料費は300円以内

③20人の主婦が「味」「調理の手軽さ」で審査します



旬の野菜をたっぷり使ったシャキシャキ焼きそば


菊池隆が作る焼きそばの作り方です

[材料]1人分
焼きそば麺(市販) 1袋
サラダ油 大さじ1/2
ふき(水煮) 50g
レンコン 40g
水菜 1株
ニンジン 20g
キャベツ 1~2枚
サラダ油 大1/2
和風だしの素(粉末) 小1/2
塩 少々
コショウ(ホワイトペッパー) 少々
塩昆布 10g
水 適量


①フキを4等分にカットします

4~5㎝の長さに切ります

野菜は口の横幅にカットするのが基本となります


②レンコンを長さ4~5cmにカット

繊維に沿って切り食感をアップさせます


③水菜を4~5cmにカットします

④キャベツの芯を落とし繊維に沿って千切りにします

キャベツの芯も千切りにします

⑤にんじんは他の野菜よりも短めに切り細切りにします

色の目立つ野菜は短めに切ります


⑥レンコンをサラダ油を引いたフライパンで炒めます

⑦市販の焼きそば麺を

600Wの電子レンジで50秒加熱します

麺はレンジで加熱すると

麺にコーティングされている油を溶かし

簡単にほぐすことができます


⑧ニンジンを炒め麺を加えます

⑨水を加え粉末和風だしの素

塩・コショウで味付けします

⑩フキ・水菜の軸・キャベツの芯・水菜の葉

キャベツの葉を順番に入て炒めます


⑪塩昆布を加えて軽く炒めれば完成です

塩昆布を入れることでうま味がアップします



さらに菊池さんのお店でも提供していると

紹介されたのがみぞれ酢


大根おろしに酢を入れて作ります

大根おろし 70g
酢 大1


みぞれ酢は春だと

赤貝と春野菜みぞれ酢和えに使っているそうです


焼きそばとみぞれ酢の小皿がセットになった

美味しそうな焼きそばが完成しました



具材は5種類の旬の野菜だけで

焼きそばに使わない具材をふんだんに使った

ボリューム満点の和な焼きそば

健康にも良さそうな感じがします

みぞれ酢と一緒に食べる焼きそばに

皆驚いていたので

これから作って食べる楽しみがありそうです

新感覚の焼きそばになるのではないでしょうか?


菊池隆の雪解けふわふわ鍋のレシピを紹介しています

寄せ鍋つゆを使ったみぞれ鍋のレシピで

しめではサッパリみかんそばが楽しめます

「得損鍋-1グランプリ2017」で

サイゲン大介・いけだてつや・小崎陽一と鍋対決!

この冬1番の最強の鍋はどの鍋レシピなのか?

2月2日の「得する人損する人」で紹介されました。

 

得損鍋-1グランプリ2017


得損鍋-1グランプリ2017では

サイゲン大介・いけだてつや・小崎陽一シェフ

ミシュラン二ツ星の日本料理店「き久ち」の

和食料理人菊池隆の4人が鍋レシピ対決をします

この冬真似したい!究極の鍋レシピが披露されました

菊池さんは普段お店では鍋を出してはいないのですが

お店で出すならこんな鍋を作りたいと参戦!


菊池さんは季節にこだわった鍋、雪解けふわふわ鍋と

みかんそばを作りました。

 

■鍋対決ルール

市販の鍋つゆとスーパーの食材を使用します

1st stage アレンジ鍋

2nd stage シメ

材料費は鍋つゆ込みで4人前2000円以内


ギャル曽根ら主婦30人が味と調理の手軽さで

どれだけ真似したいかで審査します!


春を先取り!雪解けふわふわ鍋


大根の代わりにカブをすりおろして作るみぞれ鍋です

[材料] 材料費1936円
寄せ鍋つゆ 1袋
塩ダラ 8切れ
白菜 芯200g 葉150g
長ネギ 1.5本
しめじ 1パック
カブ 5個
タケノコ 200g
菜の花 1/4束

 

①寄せ鍋つゆを土鍋に入れて火をかけます

②塩ダラを入れます

③野菜を長めに細長くカットします

しめじ・長ネギを鍋に入れます


④カブをすりおろします

カブは大根よりもふわっとした食感になるのと

甘みがあるのでより美味しく仕上げることができるとのこと!


⑤お鍋にカブ汁も一緒に入れて甘みをプラスします

⑥細長く切った白菜の葉を入れます

野菜を長く切ることでカブが絡みやすくなります

⑦最後にタケノコ・菜の花をのせます


細長く切ったしっとりとした野菜に

ダシをすったカブが絡みます

大根とは違ったカブの甘さがいただけます


みかんそば


[材料]
そば 2玉
塩昆布 10g
みかん 1個
長ネギ(芯) 1.5本
水 400ml


①水400mlを足し塩昆布10gを入れ軽く煮ます

塩昆布を入れて汁のうま味をアップします

②沸騰したらそば2玉を入れます

③残しておいた長ネギの芯を小口切りにして入れます

④みかんを搾ったら完成です


みかんの酸味と甘さがサッパリとしたシメのそばです

みかんの味はきつくなく

昆布の香りがしっかり味わえるそうです


得損鍋-1グランプリ2017結果は

味144点、調理の手軽さ140点と合計284点で

菊池さんの春を先取り!雪解けふわふわ鍋が優勝しました

野菜のうま味がたっぷり感じられ

調理の手軽さの評価も良く1番となりました!

菊池さんのレシピで美味しいお鍋に意外なシメのそばが食べられるので

いつもと違ったお鍋を楽しめそうです

スープは市販のものを使うので

簡単に真似できるのが良いですね。