はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

椎茸のファルシ ペルシャード風 木下 喜信シェフのレシピ

レシピ

 

椎茸のファルシ ペルシャード風

コツ・ポイント

肉厚の椎茸を使い、隙間がないように肉詰めするところがポイントです。
ペルシャード風とは、みじん切りしたニンニクとパセリを用いた、ブルゴーニュ地方の味付けのこと。パン粉入りのペルシャードをかけてオーブントースターで焼くことで、香ばしく、きれいな色に焼き上がります。

4人前/調理時間:約25分
材料・調味料 分量 下準備
椎茸(肉厚で大きめのもの)   8個  石づきを取り、内側を少し削っておく 
合い挽きミンチ肉   160g   
玉ねぎ  1/2個  みじん切り 
卵  1個   
塩   少々   
コショウ   少々   
ディジョンマスタード   40g   
サラダ油   適量   
 ペルシャード  
パセリ   20g  みじん切り 
にんにく  5g  みじん切り 
パン粉   50g  フードプロセッサーで細かくする 
塩   少々   

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油をひき火にかけ、玉ねぎがしんなりするまで弱火でソテーする。炒めることで生臭さを消し、甘みを引き出す。別皿に盛り、粗熱をとる。

  2. 2

    ペルシャード】みじん切りにしたパセリ、にんにく、パン粉、塩を合わせておく。

  3. 3

    ボウルに合い挽きミンチ肉を入れてこねる。そこへソテーした玉ねぎ、卵、削り落とした椎茸、塩、胡椒を入れてよく混ぜる。別皿に盛り、粗熱をとる。

  4. 4

    椎茸の内側に、STEP3の肉をしっかりと詰める。隙間なく詰めれば、焼いた時にはがれにくい。

  5. 5

    フライパンにサラダ油をひき火にかけ、椎茸の外側を下にして中火でさっと、色が付く程度まで焼く。

  6. 6

    200℃のオーブンに入れ、約4分ほど焼く。中まで火が通ったら、内側の肉にディジョンマスタードをぬり、STEP2のペルシャードをふりかける。

  7. 7

    オーブントースターで、パン粉が香ばしくなるまで焼けば完成。