はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

バジルペーストと魚介の冷製パスタ 香西 思穂吏シェフのレシピ

レシピ

 

バジルペーストと魚介の冷製パスタ

コツ・ポイント

○バジル量を多くすればするほど濃厚なバジルペーストになります。自分好みの味を見つけてください♪
○パスタは冷水に入れると硬くなるので、少し長めに茹でてください。
○是非、あれば白バルサミコ酢で。普通のバルサミコ酢とはまた違う酸味や甘みを感じられるパスタになります。

2人分/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
スパゲッティ   140~160g  表記時間より2分程多めに茹でる 
フレッシュトマト(中サイズ)   1~1個半  適当な大きさに切る 
魚介類(エビ、アサリ、小柱など)   お好みで適宜   
エキストラバージンオリーブオイル   適宜   
バルサミコ酢   適宜  ※なければバルサミコ酢でも可 
塩   適宜   
こしょう   適宜   
 バジルペースト(作りやすい量)  
バジル   20~30g   
松の実 ※なければピーナッツなど   20~30g  オーブンかフライパンで香りが出る程度にローストし冷ます 
にんにく  1片   
エキストラバージンオリーブオイル   200cc  お好みでご調整ください 
塩   適宜   
こしょう   適宜   
 茹で汁  
水   3リットル  沸騰したら塩を入れる 
塩   30g  水1Lに対し塩10gが目安 

作り方

  1. 1

    【バジルソース】ミキサー(もしくはフードプロセッサー)とEXオリーブオイルを冷蔵庫に入れて冷やしておく。

  2. 2

    冷えたミキサーに冷ました松の実を入れて回し、ある程度細かくなったらバジル・にんにくを入れ、滑らかになるようにEXオリーブオイルを入れて回し完成。

  3. 3

    【茹でる】沸騰した茹で汁にパスタを入れる。 ※常に鍋の中でパスタがことこと揺れているくらいの火加減で茹でて、時々かき混ぜてください。

  4. 4

    パスタを茹でている同じ鍋に魚介類を入れて茹でます。※パスタと魚介が一緒にならないよう、魚介はザルに入れておよそ1~2分くらい茹で、先に引き上げる。

  5. 5

    魚介・パスタが茹で上がったら、氷を張った冷水に入れて冷まし、しっかり水気を切る。

  6. 6

    【仕上げ】ボウルにバジルペースト・パスタ・魚介類・トマトを入れて和え、塩・こしょう・EXオリーブオイル・バルサミコ酢を少量ずついれて味を調える。

  7. 7

    冷たく冷やしたお皿にお好みの形で盛り付けて完成!

  8. 8

    ○バジルペーストが余ったら、瓶などに入れて冷蔵庫で1週間~10日程度保存できます。 また、ジップロックなどに入れて冷蔵庫で保存する事も可能です。

  9. 9

    ○魚介類をクールブイヨンというだし汁で茹でると、更に魚介の臭みがとれるのと同時にうまみがしっかり出ます。

  10. 10

    【クールブイヨンの作り方】玉ねぎ(中1個)、人参1本、セロリ1、2本、にんにく1片を適当な大きさに切って鍋に入れ、これらがひたるくらいに水を入れて煮込む。

  11. 11

    沸騰したら、ローリエ2、3枚と白ワイン少々、酢をキャップ1杯分、塩少々を入れて弱~中火で20~30分煮込んで完成。