はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

パテ ド カンパーニュ 杉本 敬三シェフのレシピ

レシピ

 

パテ ド カンパーニュ

コツ・ポイント

パテですので、湯煎をせずに、オーブンで直接焼き込みます。
噛めば噛むほどうまみが出てくるパテ ド カンパーニュです。
※今回、パテの型はフランス、アルザス地方のストーブ社の鉄鍋を使用しています。
※料理時間は加熱時間約60分を除きます。

画像 鉄鍋1個分/調理時間:約70分
材料・調味料 分量 下準備
豚肉のミンチ(できれば黒豚、ブランド豚)   200g  1cm角に切る 
豚ばら肉(肩ロースでもOK)   100g  1cm角に切る 
玉ねぎ  1/8個  みじん切り 
ニンニク  適量  みじん切り 
塩   3~4g  おいしい塩なら何でもよい 
砂糖(できればグラニュー糖)   3~4g   
コニャック   5cc  ウイスキーや焼酎での代用可 
卵  1/4個  といたもの 
レーズン   20g   
しいたけ  1個  みじん切り 
鶏肉のレバー(お好みで)   40g  ピューレ状 

作り方

  1. 1

    全ての材料をボウルに入れ、混ぜる。
    できるだけ手早く、力強く混ぜ合わせ、生地に少し粘りを出す。

  2. 2

    パテの型に入れる。無い場合は、耐熱のお皿、鍋などでもOK。今回はストーブ社の鉄鍋を使用。生地を入れて、型をタオルを引いた地面にたたきつけて、空気を抜く。

  3. 3

    加熱調理する。200℃に設定したオープンに入れて10分。190℃で10分。180℃で10分。170℃で10分。160℃で20分。

  4. 4

    この時点で竹串をさし、肉汁が透明であればOK。上から重石をして冷ます。重石をすると、肉汁や油が出てきますが、捨てずに取っておきます。

  5. 5

    冷めたら、重石を取り、肉汁を戻し、再び冷めたら出来上がり。

  6. 6

    ※オーブンから出したてを、アツアツのジャガイモとピクルスで食べるのもおすすめです。