はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

ロンバルディア風ステーキ 村山 太一シェフのレシピ

レシピ

 

ロンバルディア風ステーキ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

イタリア北西部の州、ロンバルディア風ステーキです。
フライパンひとつでソースまで仕上げます。
最大のポイントは火が通りやすくなるよう、肉を常温に戻しておくこと。
ソースは香ばしい香りを出すためにキャラメリゼします。バターは溶かし、最初は上澄みを、仕上げに残りを使いましょう。

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
牛もも肉ブロック   100g  常温にしておく 
ニンニク  1片  皮をむく 
ローズマリー   2枝   
 付け合わせ  
アスパラガス  1本  硬い皮をむき、半分に切る 
姫竹(季節の野菜など)   3本  下茹でしておく 
 ソース  
赤ワイン   大さじ1   
バルサミコ酢   大さじ1   
塩   適量   
砂糖   3つまみ   
バター   適量  溶かしておく 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    フライパンに牛肉、にんにく、ローズマリーをのせてから火にかけ、中火で焼き始める。

  2. 2

    作り方 2

    ローズマリーの香りがでたら、葉を焦がさないうちに牛肉の上にのせて香りを移していく。
    ニンニクも焦げないように、途中で返しながらお肉に香りを移す。

  3. 3

    作り方 3

    焼き色が付いたらひっくり返し、反対側にも焼き色をつける。

  4. 4

    作り方 4

    程よく火が入ったら、牛肉の側面も四方焼いていく。側面は色が変わる程度でOK。

  5. 5

    作り方 5

    付け合せのアスパラと姫竹をフライパンの空いている場所に入れ、さっとソテーする。
    野菜は取り出し、軽く塩をしておく。

  6. 6

    作り方 6

    溶かしたバターの上澄み(すましバター)、赤ワイン、バルサミコ酢を加える。ソースをさっと絡めたら、牛肉を取り出す。

  7. 7

    作り方 7

    フライパンに残りのバター、水、砂糖、塩を加える。泡が全体的に広がり、白っぽい色から、少し濃い色になったらOK(キャラメリゼ)。

  8. 8

    作り方 8

    牛肉は余熱を利用し、中心まで火を通すことと味を落ち着かせる為に、少し放置してからカット。野菜とともに皿に盛り、最後にソースをかけて完成。