はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

生煎包(焼まんじゅう) 李 栄斌シェフのレシピ

レシピ

 

生煎包(焼まんじゅう)

コツ・ポイント

餡を包み終わってから、皮がひとまわり大きくなるまで発酵させましょう。
火加減を気をつけて、底がカリッとするまで、しっかりと焼き色をつけてください。
餡にゼリーをみじん切りにしていれることで、焼きあがったときにゼリーが溶け出し中からジュースがあふれ出します。

20個分/調理時間:約45分
材料・調味料 分量 下準備
   
豚挽肉   250g   
水   200g   
粉ゼラチン   5g   
塩   6g   
葱・生姜水   50g  水(50)に葱・生姜のみじん切り(各5g)を入れて揉み出す 
生姜  5g  みじん切り 
砂糖   10g   
中国たまり醤油   7g   
こぶ茶   5g   
本だし   1g   
葱  5g  みじん切り 
ゴマ  少々   
ゴマ油   5g   
 生地  
薄力粉   200g   
強力粉   130g   
ベーキングパウダー   6g   
ドライイースト   4g   
砂糖   18g   
冷水   165g   
 仕上げ  
サラダ油   適量   
水   150cc   
黒ゴマ   適量   
万能葱   適量   

作り方

  1. 1

    【餡】水に粉ゼラチンを溶かして、火にかける。ゼラチンが溶けたら器に移して冷やし固める。固まったらみじん切りにする。

  2. 2

    ボウルに豚挽肉、塩、こぶ茶、本だし、を入れて一定方向にしっかりと混ぜる。
    葱・生姜水を少しづく加えていき、しっかりなじむように混ぜる。

  3. 3

    みじん切りにしたゼリー、生姜のみじん切り、砂糖、中国たまり醤油を加えて混ぜる。

  4. 4

    最後に葱、ゴマ、ゴマ油を加えて混ざったら冷蔵庫で寝かしておく。

  5. 5

    【生地】薄力粉と強力粉をボウルで混ぜ合わせ、中央に窪みをつくりドライイーストと砂糖をいれる。ベーキングパウダーは粉の周りにおく。

  6. 6

    冷水を何度かに分けて加えていき、全体に水分を行き渡らせまとまったら、しっかりと捏ねる。

  7. 7

    表面にツヤが出てきたら生地を丸め、濡れ布巾をかけて5分ほど寝かせておく。

  8. 8

    【成形】寝かせた生地を均一の太さになるように棒状に伸ばし、25gずつに切り分け切り口を上にして円柱型に整える。

  9. 9

    上から手で押さえて平らにし、麺棒で生地の中央に厚みが残るように円形に伸ばす。

  10. 10

    餡を20等分(20~25g)にして、伸ばした生地でひだを寄せるように包む。

  11. 11

    包み終えたら高さ4~5cmくらいの油をひいたバットに並べてラップをかける。ひとまわり大きくなるまで発酵させる。(夏は20~30分、冬は40分~60分)。

  12. 12

    発酵したら油をひいたフライパンに並べて水を入れて蓋をする。中火にかけて水がなくなったら弱火にし、再度油を加えて黒ゴマを散らす。

  13. 13

    底がキツネ色になりカリッとするまで焼く。
    焼けたら器に盛りつけ、最後に万能葱を散らして完成。