はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

黒胡椒叉焼(チャーシュー) 平賀 大輔シェフのレシピ

レシピ

 

黒胡椒叉焼(チャーシュー)

コツ・ポイント

*豚肉を均等な厚さに巻き、肉の回り均等に焼き目をしっかりつけましょう。
*焼く(カリッと)⇒ボイルする(中まで火を)⇒タレに漬け込む(味をしみこませる)を、途中で休まずに流れよく行うことがポイントです。

 

4人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
豚肩ロース(豚バラ肉でも可)   600g  かたまりのまま形が崩れないようタコ糸で巻く 
タコ糸   塊が縛れる長さ   
 つけこみダレ(作りやすい量)  
長ねぎ   1本  叩き潰しておく 
生姜  2個  叩き潰しておく 
にんにく  7粒  叩き潰しておく 
八角 ※あれば   適宜  叩き潰しておく 
桂皮(シナモン) ※あれば   適宜  叩き潰しておく 
山椒(粒) ※あれば   適宜  叩き潰しておく 
唐辛子  3本  種も取らず、丸ごと使用 
紹興酒(なければ酒で代用)   120㏄  ※香り付けには紹興酒がお勧め 
酒   120㏄   
醤油   2ℓ   
 仕上げ  
はちみつ   適宜   
黒胡椒(粗挽き)   適宜   
わさび菜   適宜   

作り方

  1. 1

    熱したフライパンに油をひき、肉のかたまりを入れて強火で全面に焼き色をつけていく。

  2. 2

    鍋に湯を沸かし、沸いたらすぐにStep1の肉を入れて約20分ボイルする。

  3. 3

    つけこみダレの材料を鍋に入れてひと煮立ちさせたら、ボイルした肉を入れて10分煮込む。

  4. 4

    肉を漬け汁から取り出し、はちみつをはけで肉の表面にまんべんなく塗り、黒胡椒をふりかける。

  5. 5

    180℃のオーブンで表面を軽く焼く。(約3分) ※焦げないように。

  6. 6

    タコ糸をはずして薄く切り、皿に盛りつけたら完成。

  7. 7

    ※余ったつけこみダレを漉して常備すれば、様々な料理の味付けに応用の利く万能タレとして使えます。 例)ラーメンスープのたれ、もやし炒めのたれ、冷奴のたれなど