はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

ふわふわトロ~リ!里芋のもんじゃ風お好み焼き 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ

 

ふわふわトロ~リ!里芋のもんじゃ風お好み焼き

コツ・ポイント

・里芋メインの生地でフワフワを楽しむ。
・食感の海老、天かすで旨みもアップ。
・でも、やっぱり食感はもんじゃ焼き
・里芋の生地には液体調味料を入れずに塩、ほんだしで緩くならず美味。
・軽い食感でメインというより、おつまみとして。
・お好みソース、マヨネーズはお好みで。

1人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
 さと芋の生地  
里芋  160グラム  皮をむいた状態で。 
小麦粉   大さじ1   
塩   0.6グラム   
ほんだし   大さじ0.5   
 具材  
キャベツ  45グラム   
海老  3尾  ハーフカット 
天かす   大さじ3   
 トッピング  
青のり   少々   
かつお節   少々  手もみして粉状に。 
マヨネーズ   少々  無くても美味しい。 
お好みソース   少々  無くても美味しい。 

作り方

  1. 1

    さと芋の生地を作る。
    器に少々の水を加えてラップして
    レンジ加熱する。
    水でヌメリを洗う。

  2. 2

    里芋の水分を取り、他の材料と共にフードプロセッサーでまわす。
    取り出す。

  3. 3

    フードプロセッサーに具材のキャベツを入れてみじん切りにする。
    里芋と混ぜる。生地の完成。

  4. 4

    生地を6個に分けて丸めてオイルで焼く。
    上に天かす、海老をのせて裏返す。
    火を通して盛り付ける。

  5. 5

    トッピングを散らして。
    そのままのプレーンな味も私は好きなので
    シンプルに召し上がってもいいですよ。