はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

昆布巻出汁の魚介系「にしんつけ麺」 宮崎 義章シェフのレシピ

レシピ

 

昆布巻出汁の魚介系「にしんつけ麺」

コツ・ポイント

丼の中に具材を入れるだけ、とっても簡単に本格つけ麺が味わえます。
麺をしっかりと流水でしめるのがポイント!

1人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
昆布巻(にしん)   50g  粗みじん切り 
中華麺(番手16番)   1人前  太麺が合います 
醤油   30cc   
ラー油   2.5cc   
ザーサイみじん切り   小さじ1  みじん切りにします 
チーマージャン   10g   
長ネギ   大さじ1  みじん切りにします 
白ごま   小さじ1   
ネギ油   30cc   
一味唐辛子   少々  分量はお好みです。 
鶏ガラスープ   160cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    昆布巻(にしん)を粗みじん切りにして丼に入れる。

  2. 2

    作り方 2

    醤油、ラー油、ザーサイ、チーマージャン、長ネギ、白ごま、ネギ油を昆布巻の入った丼に入れる。

  3. 3

    麺の太さによりゆで時間を異なるが、番手16番で約3分ゆでる。
    麺の袋に書いてあるゆで時間よりも約1分ほど長く茹でる。(後ほど流水でしめる為)

  4. 4

    作り方 4

    ゆで終わった麺を流水でしめる。麺のぬめりが取れるまで、手で軽くもみ洗いを行い(約1分ほど)よく水をきって丼に移す。

  5. 5

    ガラスープを沸かし、具材の入った丼に入れる。最後に一味唐辛子を少々スープの上にかけて完成。
    味が薄く感じる場合は昆布巻を増やして下さい。