はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

〔まかない〕鶏のトマト煮バスク風 バターライスと共に 吉野 建シェフのレシピ

レシピ

 

〔まかない〕鶏のトマト煮バスク風 バターライスと共に

コツ・ポイント

味の決め手になっているのは塩気と旨味を出す生ハム。
生ハムが余った時には、細かく切って煮込み料理に使うことで活用の幅が広がる。
鶏もも肉はよく焼き、煮込む時はサッと火を入れる程度に。煮込み過ぎると肉質が締まって硬くなってしまいます。

4人前/調理時間:約50分
材料・調味料 分量 下準備
鶏モモ肉   500g  1枚を半分に切る 
生ハム スライス   10枚  大きい場合は刻む 
赤パプリカ   1ヶ  千切り 
トマトホール   250g  種を取っておく 
玉ねぎ   1ヶ  うす切り 
にんにく   2片  みじん切り 
白ワイン   100cc   
ブーケガルニ   1本   
オリーブオイル   適量   
塩・コショウ   適量   
 バターライス  
米   250g   
玉ねぎ   適量  みじん切り 
人参   適量  みじん切り 
ブイヨン   300cc   
バター   60g   
塩・コショウ   適量   
 仕上げ  
ピマンデスペレット   適量  なければ唐辛子で代用可 
パセリ   適量  みじん切り 

作り方

  1. 1

    【鶏のトマト煮】
    煮込み用の鍋にオリーブオイルを入れ、赤パプリカ・玉ねぎ・にんにくを炒める。そしてトマトホール・白ワイン・ブーケガルニを入れる。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを加え火にかけ、鶏モモ肉を皮目から中火できつね色に焼く。焼けたらStep1に入れ、生ハムも入れる。

  3. 3

    【バターライス】
    バターを半量入れ、野菜と米を炒める。ブイヨン、塩・コショウを入れ蓋をして180℃のオーブンで15分焼く。炊けたら残りのバターを入れ、混ぜる。

  4. 4

    Step2の鶏モモ肉が柔らかくなったら取り出し、ソースの味を塩・コショウで整える。

  5. 5

    皿にバターライスと鶏肉を盛りつけ、ソースをかけ、パセリとピマンデスペレットをかけて完成。