はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

温かい桃のデザート『ペスケ リピエネ』 宮根 正人シェフのレシピ

レシピ

 

温かい桃のデザート『ペスケ リピエネ』

コツ・ポイント

必ず固い黄桃を選ぶこと。柔らかい桃ではおいしくできません。桃の種は包丁できれいに取ります。実を柔らかくするために10分ほど焼いてから、詰め物をします。そして詰め物に火が入るまでさらに10分。アツアツのところをお召し上がりください。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
ネクタリン(黄桃、杏など)   2ヶ  皮を剥かず半分に割り種をとる(黄桃など酸味と硬さのあるもの) 
ラニュー糖   20g   
 フィリング  
卵   1ヶ   
ラニュー糖   60g   
ココアパウダー   3g   
ヘーゼルナッツ(クラッシュ)   30g  アーモンドでも代用可能 
アマレッティ(ビスケットで代用可)   100g  食感が残る程度に潰しておく 
ラム酒   小さじ1   
 アングレーズソース  
牛乳   250g  バニラビーンズをさやごと加えて沸かしておく 
バニラビーンズ   少量  (バニラエッセンスでも代用可) 
卵黄   3コ   
砂糖   40g   
 飾り  
紛糖   適量   
ミント   4枚   

作り方

  1. 1

    アングレーズソース】卵黄と砂糖をホイッパーで混ぜておく。そこへバニラビーンズと共に(さやは取り除く)沸かした牛乳を入れてよく混ぜる。

  2. 2

    鍋に戻しいれ、75℃以上にならないように注意しながら5分ほど過熱する。出来上がったら容器に移し替え、冷やしておく。

  3. 3

    【フィリング】ボウルに卵とグラニュー糖を入れて、ホイッパーで砂糖が溶けるまで混ぜておく。砂糖が溶けたら、ココアパウダーとヘーゼルナッツを加えてゴムベラで混ぜる。

  4. 4

    砕いたアマレッティとラム酒を加えてよく混ぜて完成。しばらく置いておくと、アマレッティが水分を吸って馴染んでくる。

  5. 5

    【仕上げ】ネクタリンの断面にグラニュー糖をかけて200℃のオーブンで10分焼く。

  6. 6

    ネクタリンを取り出し、フィリングを種のあった窪みに入れて再度オーブンで10分焼く。

  7. 7

    お皿にアングレーズソースをしき、焼きあがったネクタリンをのせて、最後に粉糖とミントを飾って完成。