はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

KTO醬のこぼれるおむすび 古藤 和豊シェフのレシピ

レシピ

KTO醬のこぼれるおむすび

コツ・ポイント

コツ・ポイント

ポイントはズバリKTO醬(かつお醬)。XO醬を簡単に作れるようにアレンジしたものです。焦がさないように、油に香りを移します。鰹節は火を止めて最後に入れます。密封容器に入れて、冷蔵庫で一ヶ月保存出来ます。炒め物、炒飯、冷奴、マヨネーズと混ぜてディップなど様々な料理に使えます。

1人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
 KTO醤(作りやすい量約10人前)  
鰹節   12g  細かめのもので。 
ちりめんじゃこ   40g   
さきイカ   30g  みじん切り 
玉ねぎ   100g  みじん切り 
ニンニク   1ケ  みじん切り 
サラダ油   180cc   
塩   小さじ1   
七味   小さじ半分   
 おにぎり素材  
白飯   120g  塩少々をつけてにぎる 
海苔   2枚   
浅葱   少々  みじん切り、あれば彩りに 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    それぞれをカットして、材料をそろえます。

  2. 2

    作り方 2

    フライパンに油、玉ネギ、ニンニクを入れ、中火にかけ、焦がさないようにします。揚げるイメージで。

  3. 3

    作り方 3

    全体に透明になり、周りが少し色づいてきたら、ちりめんじゃこと、さきイカを入れ、さらに炒めます。

  4. 4

    作り方 4

    玉ネギとニンニクが色づき、泡が大きくなってきたら、火を止め、鰹節、塩、七味を入れ冷まします。

  5. 5

    作り方 5

    こんな感じになりますので、このまま冷まして、瓶などに移して保管して下さい。

  6. 6

    作り方 6

    白飯を塩少々をつけて握り、海苔を巻き、上からKTO醤と浅葱をこぼれるようにのせます。混ぜ込んでも美味しいですよ。