はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

パクチーとベーコンのエッグベネディクト 藤井 克俊シェフのレシピ

レシピ

パクチーとベーコンのエッグベネディクト

コツ・ポイント

パクチーインパクトが新鮮なエッグベネディクトをご紹介します。
ポーチドエッグには、白身に弾力のある新鮮な卵を使用しましょう。鍋は浅めのものを用意。黄身の重みで沈むため、深すぎると綺麗に成形できません。
ソースにナンプラーを加えることでパクチーと調和します。濃度は水で調整を。

2人前/調理時間:約25分
材料・調味料 分量 下準備
 ポーチドエッグ  
水   2リットル   
白ワインビネガー   100cc   
卵   2個  白身に弾力のある、新鮮な卵 
 ソース  
卵黄   1個   
マヨネーズ   10g   
白ワインビネガー   5cc   
水   10cc  濃度をみて量を調整する 
オリーブオイル   30cc   
ナンプラー   10cc   
塩   適量   
胡椒   適量   
 具材&マフィン  
ベーコン   40g  フライパンで焼き、マフィンの大きさに合わせてカット 
パクチー   1/5束  流水で良く洗い、水を切りざく切りにする 
イングリッシュマフィン   1個  横に1/2カット 
バター   適量   

作り方

  1. 1

    【ポーチドエッグ】鍋に水2リットルを入れて火にかける。沸騰したら白ワインビネガーを加え、静かに沸く(表面がゆらゆらする程度)くらいの火加減にする。

  2. 2

    小鉢に割り入れた卵を、静かに湯に入れる。フォークで形を整え白身で黄身を包みながら約3分程火入れして引き上げる。飛び出した余分な白身を切り取り、形を整える。

  3. 3

    【ソース】ボウルに卵黄・マヨネーズ・白ワインビネガー・水を入れ、湯煎にかけ温めながら泡立て機でよくかき混ぜる。

  4. 4

    とろみがついたらオリーブオイルを少しずつ加え、マヨネーズ状にする。ナンプラーで風味付けし、塩・胡椒で調味する。※濃度は水で調整する。

  5. 5

    【マフィン】イングリッシュマフィンを開き、トースターなどで焼く。こんがり焼き色がついたら、カットした面にバターを塗る。

  6. 6

    マフィンの上にベーコン、パクチー、ポーチドエッグの順にのせ、ソースをかけて完成。

  7. 7

    作り方 7

    ※このレシピは、岡山食材(パクチー、卵、ベーコン)を使用しています。