はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

牛肉と玉ねぎのフォンドボー煮込み ビーフストロガノフ風 嶋倉 秀一シェフのレシピ

レシピ

牛肉と玉ねぎのフォンドボー煮込み ビーフストロガノフ風

コツ・ポイント

コツ・ポイント

西洋風牛丼といったような一皿。玉ねぎはソースの味付け用と具材の2段仕込み。&少量のワイン酢+粒マスタードでクセと特長を出してみました。一晩寝かせればマイルドな一体感ある旨味に仕上がり、特長はいい意味でコクに変化します。

2人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
 ソース A材料  
玉ねぎ スライス   1/2個   
有塩バター   8グラム   
サラダ油   大さじ1   
白ワインビネガー   10cc   
白ワイン   150cc   
フォンドボー 缶詰   200cc   
ピクルス アメリカンレリッシュ   小さじ3  スイートピクルスのみじん切り 
マスタード   小さじ1   
 ソース B材料  
牛肉 切り落とし   80グラム   
塩   0.2グラム  人さし指と親指でしっかりつまんで1つまみ分が0.4グラム 
コショウ   少々   
小麦粉   小さじ1/4   
サラダ油   大さじ1   
玉ねぎ スライス   1/2   
サラダ油   大さじ1   
 味付け  
有塩バター   8グラム   
醤油   小さじ1   
砂糖   小さじ3/4   
 ライス&つけ合わせ  
ライス   200グラム×2   
ピクルス   2本  ハーフカット 
トマト   2切れ   
キュウリ スライス   6枚   
生クリーム   数滴  煮込みの上にかける用 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    ソースAを作る。玉ねぎスライス、有塩バター、サラダ油を半量まで炒める。

  2. 2

    作り方 2

    白ワインビネガー、白ワインを加えて強火で煮つめて水分を飛ばす。

  3. 3

    作り方 3

    マスタードまで、すべてのA材料を加えて沸いたら火を止める。

  4. 4

    作り方 4

    ソースBを作る。牛肉に塩コショウして混ぜ、小麦粉をふりかけ軽く混ぜる。

  5. 5

    作り方 5

    フライパンにサラダ油をしき、牛肉を焼き付ける。返して焼けたら取り出す。

  6. 6

    作り方 6

    同じフライパンで玉ねぎとサラダ油を強火で炒め、焼き色を付ける。一度取りだす。水を少々加えて焼き残りをこそげ落とし煮つめて、ソースAにすべて加える。

  7. 7

    作り方 7

    味付けをする。火にかけ、有塩バター、醤油、砂糖を加え沸いたら味見して常温で冷ましてからボールに移して冷蔵庫で一晩寝かせる。

  8. 8

    作り方 8

    ライスとつけ合わせを用意し、ソースを温め直して味見してライスに添える。
    生クリームを少々かけて。