はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

まるごと玉ねぎのココット焼き 竹田 宏規シェフのレシピ

レシピ

まるごと玉ねぎのココット焼き

コツ・ポイント

200℃のオーブンで反転させながら30分焼く事で玉ねぎの甘みがより引き出されます
くり抜く時はスプーンを使い、根を切る様にくり抜くと綺麗にくり抜けます

一人前、一個/調理時間:約80分
材料・調味料 分量 下準備
皮付き玉ねぎ(中)   一個   
ベーコン   3㎝一枚  長さ1㎝で5㎜幅に切り揃える 
卵   一個  割り、溶いておく 
生クリーム   50ml  計量しておく 
牛乳   50ml  計量しておく 
無塩バター   5g   
顆粒コンソメ   一つまみ   
塩   少々   
胡椒   少々   
パルメザンチーズ   一つまみ   
 チャービル  

作り方

  1. 1

    アルミホイルで玉ねぎを焼く土台を作っておく
    オーブンを200℃にセットする

  2. 2

    鉄板に土台の上に玉ねぎを置き200℃のオーブンへ10分間入れる

  3. 3

    作り方 3

    反転させてさらに10分間

  4. 4

    反転させさらに10分入れると皮が真っ黒焦げになりますが大丈夫です
    そのまま粗熱が取れるまで30分ほど置いておきます

  5. 5

    粗熱が取れれば玉ねぎの上から2cmの所を切り落とす
    玉ねぎの上の部分は蓋として飾りで使うので別に置いておく

  6. 6

    作り方 6

    上部を切り落とせば外側から2枚分の玉ねぎを残してスプーンを使いくり抜く

  7. 7

    器になった玉ねぎをココットにセットしておく

  8. 8

    作り方 8

    取り出した玉ねぎの半分は別の料理に使ってください
    残りの半分をさらに半分にして一つはみじん切り、
    残りをくし切りにしておきます

  9. 9

    みじん切りにした玉ねぎとベーコンをバターでソテーします
    塩コショウで味付けします

  10. 10

    溶いておいた卵に牛乳、生クリーム、コンソメひとつまみ、パルメザンチーズ一つまみ、
    ソテーしたベーコン玉ねぎを入れる、最後に塩コショウで味付けする

  11. 11

    玉ねぎの容器にくし切りにした玉ねぎと先ほど作った卵液を入れ200℃のオーブンで
    10分~13分焼き色が付くまで焼く

  12. 12

    作り方 12

    焼きあがればお皿にのせてチャービルを飾り完成