はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

鶏の竜田揚げ、蜂蜜仕立て 橋本 幹造シェフのレシピ

レシピ

鶏の竜田揚げ、蜂蜜仕立て

コツ・ポイント

最初に、ぶどう糖である「はちみつ」だけを入れてもみ込むところがポイントです。
「揚げ物」=「蒸し物」。最初に打つ片栗粉でしっかり肉がコーティングされていれば、この方法で上手に鶏肉を揚げることができます。夜仕込んでおけば、お弁当のおかずにぴったり。
※調理時間は、漬け込む時間を除く

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
鶏もも肉   1枚  包丁の刃先で筋を切り脂を取り除き、まんべんなくフォークで刺す 
はちみつ   小さじ1   
レモン汁   小さじ1   
しょうゆ   大さじ1   
片栗粉   大さじ3   
揚げ油   適量  鍋底から2~3センチぐらいの量 
 盛り付け(あれば)  
山椒の葉   適宜   
紅しょうがやうどの甘酢漬けなど   適宜   

作り方

  1. 1

    鶏肉にはちみつだけを入れて、手でよくもみ込む。10分程置いておく。
    そこへレモン汁を入れてもみ込んだら、しょうゆを入れてまぜる。

  2. 2

    キッチンペーパーで余分な水分を取る。
    ビニール袋に片栗粉・鶏肉を入れ、まんべんなくからませた状態で6時間置いておく。

  3. 3

    揚げる前にもう一度片栗粉を打ち、火のついていない「冷たい油」に入れ、火にかける。

  4. 4

    揚げている間は触らず、ひっくり返さない。このまま5分火にかけて揚げたら、ひっくり返して1分揚げる。(揚げ時間は計6分)

  5. 5

    ※鶏肉のまわりに大きな泡がでてきたら揚がった証拠。
    油から引き上げるときは、半分引き上げゆっくりと持ち上げるようにすると、油の切れがよい。

  6. 6

    彩りよく盛り付けをしたら完成。