はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

海老しんじょ 下室 淳シェフのレシピ

レシピ

海老しんじょ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

まず、卵と油を攪拌しマヨネーズ状にしてからすり身に加えることで、ふわっとした食感になります。
食感の違いを楽しめるように、海老の身はたたき過ぎないようにしましょう。

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
白身魚のすり身(タラなど)   300g  ※なければ、皮をとった白身魚をフードプロセッサーで細かくする 
海老   5本  殻をとり、背ワタをり、粗めに切る 
玉ねぎ   1/2個分  粗みじん切りにし、さっと茹でておく 
ニンニク   少々  すりおろす 
卵黄   1個分   
サラダ油   少々(小さじ1程度)   
塩   適量   
こしょう   適量   
片栗粉   適量   
 添え物  
ししとう   2本   
レモン   1/6個分   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    まず、すり身をすり鉢であたる。そこへ海老を加えて混ぜる。
    ※海老の食感が残るようにあたり過ぎないこと。

  2. 2

    作り方 2

    ボウルに卵黄を入れホイッパーで軽くほぐす。サラダ油を少量加え、手早く攪拌する。少しもったりとして白っぽくなるまで、サラダ油を少量ずつ加えて攪拌する。

  3. 3

    作り方 3

    とろりとしたマヨネーズ状になったら、すり鉢に加えて混ぜる。

  4. 4

    作り方 4

    水分をよくきった玉ねぎ、塩、こしょう、ニンニクを加え、ゴムベラで混ぜる。

  5. 5

    作り方 5

    左手でタネをにぎり、食べやすい大きさにしぼりだしたものをスプーンでとる。バットに入れた片栗粉のうえに落とし、全体に片栗粉をまぶす。

  6. 6

    作り方 6

    俵型に形を整えて、180℃の油で揚げる。
    器に盛り付け、ししとうとレモンをあしらって完成。