はてなTVレシピ食堂

テレビで紹介された料理のレシピ、作り方を詳しく解説しています。テレビよりさらに分かりやすい♪テレビ番組のレシピです。

筍と菜の花の油炒め 佐久間 佑吾シェフのレシピ

レシピ

筍と菜の花の油炒め

コツ・ポイント

菜の花と筍の春を代表する野菜を手軽に簡単な炒め物にしました。ポイントは筍の切り方です。筍を繊維に逆らって切ることで味も絡みやすく、やわらかく感じます。味付けは家庭でも簡単にできるように白だしを使い、カツオ節を最後にのせればまるっきし和食の炒め物になります。ぜひ挑戦してみてください

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
菜の花   1束  3等分くらいに切り、茹でて冷水に落とし、よく絞っておく 
筍(水煮)   1/2本  一度茹でて、5ミリ位にスライスする 
スライスベーコン   2枚  1センチくらいに切る。 
カツオ節   少々   
白だし   大匙1杯   
みりん   小さじ1杯  白だしと合わせておく 
サラダ油   少々   
塩   一つまみ   

作り方

  1. 1

    ポイントの筍を繊維に逆らって切る。

  2. 2

    フライパンにサラダ油をひき、そこへベーコン、筍を入れて炒める。少し焼き色がついたら菜の花を加え強火で炒める。

  3. 3

    菜の花にも焼き色がついたら塩を一つまみ入れ絡ませる。最後に白だしを加え、サッと絡ませるように炒める。

  4. 4

    器に盛り付け、天にカツオ節をのせて完成。